「日々の気配」錦戸俊康写真展

「日々の気配」錦戸俊康写真展
2020年10月21日~11月4日

天草に住む陶芸家・木ユウコ(しげゆうこ)さんの写真冊子の作成をもとに開催されることになった展示。
天草大陶磁器展に合わせ、通常より長期間の開催となりました。

木さんのご家族とはわたしたちも親交があり、そして錦戸さんとも親交があり、いつもの錦戸さんの作品展示とは距離感が異なるように感じました。いらっしゃるお客様がどのように感じられるかなと思っていたのですが、もともと木さんの作品が好きな方も、初めて知られる方も、木さんというひとりの女性の姿にとても興味を持たれていることが印象的でした。

「日々の気配」の期間中、花を飾りたくなりました。
それはスペシャルな行為ではないけれど、一日の味が変わるようなスパイスとなります。
写真たちは、彩ることの面白さを思い出させてくれました。

※錦戸俊康さんのnote
写真展「日々の気配」を終えて

Scroll to top